【速報】段ボール工場で火事 現在も消火活動続く


27日午後、大阪・摂津市の段ボールなどを扱う工場で火事があり、午後5時半現在も延焼中。

周辺の一部の住民は、避難を始めているという。

現場で取材にあたっている、関西テレビ・井上真一記者が中継でお伝えする。

大阪・摂津市の火事現場。

午後5時半現在、火の手が付近のマンションに迫っている。

住民は、「着のみ着のまま、大事なものを持って逃げた」と話していた。

午後3時すぎ、大阪・摂津市三島の段ボール会社「美鈴紙業」で、会社関係者から「パレットから火が出た」と通報があった。

警察と消防によると、消防車16台で消火活動にあたっているが、火は消し止められていない。

現場に隣接するマンションの住人は、消防隊の誘導で避難したということで、けが人や逃げ遅れの情報は、今のところ入っていない。

また、近くを走る高速道路や鉄道は、今のところ通行止めされていないという。

(FNNプライムオンライン3月27日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース