【速報】西村大臣「必要なら機動的に」 「まん延防止等重点措置」


西村経済再生担当相は、経済3団体とテレビ会議を行い、感染状況などを見ながら、必要な場合は、まん延防止等重点措置を機動的に活用したいとの考えを示した。

西村経済再生相「まん延防止等重点措置は、感染状況や病床の状況を見ながら、必要とあれば機動的に活用したい」

西村大臣は、新型コロナウイルスの感染状況について、関西圏で増加傾向が顕著で、首都圏でも微増傾向が続いているとしたほか、宮城・山形・愛媛・沖縄でも感染が増えているとの認識を示した。

そのうえで、知事との間で確認を行い、感染や病床の状況次第で、まん延防止等重点措置を機動的に活用する考えを示した。

また、4月は人事異動の時期で歓送迎会や研修会などがあるが、飲食をともなうものは控えるとともに、研修などはオンラインで行うことも含め、経済団体に対応を要請した。

(FNNプライムオンライン3月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース