コロナ後遺症で相談窓口 都立病院に開設


新型コロナウイルスの後遺症についての電話相談窓口が、都立病院に開設される。

都立大塚病院と都立駒込病院では、治療や療養後も呼吸の息苦しさや味覚・嗅覚異常などの症状がある人の相談を看護師などが電話で受けつけ、症状に応じて受診などにつなげるという。

今後、ほかの都立病院への拡大も検討しているという。

(FNNプライムオンライン3月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース