宝塚音楽学校 難関突破40人が合格 ことしもウェブサイトで発表


宝塚音楽学校では、新型コロナウイルスの感染防止のため、2020年に続き、インターネット上で合格発表が行われた。

例年、多くの受験生が集まる宝塚音楽学校の合格発表。
2021年も掲示板による発表はなかった。

宝塚音楽学校では、新型コロナウイルスの感染防止策として、2020年からウェブサイト上で合格発表を行っている。

全国から697人の応募があり、競争倍率17.4倍の難関を突破した40人が、制服の採寸などのために学校を訪れていた。

合格者「掲示板を見て、すごい喜んで、『わーっ』というのがしてみたかったのですが、落ち着いて(ウェブサイトで)見られて良かったと思います。コロナの中でもたくさんのお客さまを笑顔できるようなタカラジェンヌさんになりたいです」

未来のタカラジェンヌたちは、これから2年間、厳しいレッスンに励む。

(FNNプライムオンライン3月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース