「歴史総合」「公共」など新科目 高校教科書検定


文部科学省は、2022年春から全国の高校で使用される教科書の検定結果を公表した。

学習指導要領の改訂にともない、2022年春から高校では、18世紀以降の国内外の歴史を学ぶ「歴史総合」や、社会に参画する力を養う「公共」などが新設され、プログラミングなどを学ぶ「情報1」は必修になる。

新しい教科書には、新型コロナウイルスの世界的な流行が取り上げられ、科学的な話題では、2020年12月に地球に帰還した「はやぶさ2」なども盛り込まれた。

また、2019年の全英女子オープンで優勝したプロゴルファーの渋野日向子さんや、米津玄師さんのヒット曲など、話題の人物が数多く登場している。

(FNNプライムオンライン3月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース