【速報】日本医師会会長「耳を疑った」 厚労省職員23人“深夜会食”


日本医師会の中川会長は、深夜まで会食した厚生労働省の職員に対して、医療関係者の努力を踏みにじるものだと思うと、厳しく叱責(しっせき)した。

日本医師会・中川俊男会長「率直に耳を疑った。緊急事態宣言をなんとか解除した矢先のことで、衝撃を受けた。今回の無自覚な行動は、国民への背信であると同時に、医療関係者や同僚の厚労省職員の努力を踏みにじるものだと思う」

中川会長は、深夜会食した厚労省の職員を厳しく叱責し、信頼を取り戻す努力を見せてほしいと訴えた。

新型コロナウイルスの現在の感染状況については、「今、確実に第4波に向かっている」と指摘し、まん延防止等重点措置の適用をちゅうちょなく実施するべきだと述べた。

(FNNプライムオンライン3月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース