【速報】千葉県職員が深夜の「送別会」 コロナ対策を担当


今度は、千葉県庁で、新型コロナウイルス対応の職員が深夜の送別会。

千葉県では、午後9時までの時短要請が続いているが、千葉県の職員4人は29日、午後9時半から午後11時半まで、千葉市内の居酒屋で送別会名目で会食したという。

県民からの情報提供で、この「飲み会」が発覚したもので、4人のうち3人は、コロナ対策を担当する健康福祉部の職員だった。

(FNNプライムオンライン3月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース