5000万円アートにペンキで カップルが勘違い...ネットで称賛も? 韓国

国際


演出と勘違いしたカップルが、アート作品に、まさかの行動。

韓国・ソウルで展示された巨大な現代アート。

足元には、演出のため、ペンキと筆が置かれている。

1組のカップルが絵の前で話していたかと思いきや、大胆に筆を走らせていく。

このカップル、来場者が作品に手を加えていく「参加型のアート」だと勘違いしてしまった。

作品の価格は、およそ5,000万円。

しかし、展示場側は悪意はまったくなかったということで、「おとがめなし」と判断した。

カップルによって新たに加えられた部分は、違和感なくなじんでいて、ネット上では「画家になるべきだ」との声も上がっている。

(FNNプライムオンライン3月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース