「実物大の動くガンダム」が警察とタッグ 交通安全呼びかけ


「ガンダム」が警察とタッグを組み、交通安全を呼びかける。

神奈川県警の交通安全広報大使を任されたのは、横浜・山下埠頭(ふとう)の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」で、任期は2022年3月末までの1年間。

神奈川県警は、事故の多くは、交通違反やルール無視、注意不足などから起きているとして、「実物大の動くガンダム」をモデルに、啓発ポスター4,000枚を作成し、交通マナーの向上を呼びかけた。

(FNNプライムオンライン4月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース