麻生氏が「気をつけよう、暗い夜道と3回生」と活


麻生副首相が、秋までに行われる衆議院選挙に向け、「魔の3回生」とも呼ばれる若手に、「麻生節」で活を入れた。

麻生副財務相「これまで、この3回の衆議院の選挙。いま3回生以下の人は、追い風の選挙しかやったことない。選挙はアブねぇとかよく言う話を聞きますけれども、『気をつけよう、暗い夜道と3回生』」

麻生氏は派閥の会合で、自民党に追い風だった衆院選しか経験していない3回生と、逆風の選挙を経験した議員では「心構えが全然違う」と指摘。

「気をつけよう、暗い夜道と3回生」と若手の奮起を促した。

(FNNプライムオンライン4月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース