メルカリ“ビットコイン”利用へ 新会社「メルコイン」設立へ

経済・ビジネス


メルカリでの売上金をビットコインで受け取ることができるようになる。

フリマアプリを運営する「メルカリ」は、暗号資産などの事業に取り組む新会社「メルコイン」を4月下旬に設立する。

これにより、メルカリへの出品による売上金をビットコインなどで受け取り、キャッシュレス決済「メルペイ」で運用したりすることができるようになる。

メルカリは、取引規模が拡大する暗号資産事業に参入することで、金融サービスを充実させ、利用者の裾野を広げたい考え。

(FNNプライムオンライン4月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース