自転車事故に気を付けよう! 一斉取り締まり 警視庁


警視庁が、自転車の利用者に交通マナーを呼びかけた。

警視庁によると、仕事への出退勤時での自転車事故が、全体のおよそ20%を占めているという。

この日は、自転車の利用者に対し、チラシの配布や自転車の交通事故抑止を目的として発足したBEEMS(自転車安全利用指導啓発隊)が巡回するなど交通マナーを呼びかけた。

(FNNプライムオンライン4月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース