新型コロナ 全国で2759人の感染確認 尾身会長「第4波に入りつつある」


2日、全国では新たに2,759人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。

感染の拡大について、政府の分科会の尾身会長は、「いわゆる第4波に入りつつある」と述べた。

4月5日から「まん延防止等重点措置」が適用される3府県では、大阪府で613人の感染が確認され、2日連続で600人を超えた。

また、兵庫県では174人、宮城県では116人の感染が確認されている。

大阪府や兵庫県などで感染が拡大していることについて、政府の分科会の尾身会長は、「重大なリバウンドの山に向かっていることは間違いがなく、いわゆる第4波に入りつつある」と述べた。

一方、東京都では440人の感染が確認され、3日連続で400人台となるなど、全国では、2,759人の感染と22人の死亡が確認された。

(FNNプライムオンライン4月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース