コインロッカーでクリーニング受け渡し可能に これまでは対面のみ

暮らし


駅などに設置されたロッカーで、クリーニング衣類の受け渡しができるようになった。

河野規制改革相「規制改革で、縦割り110番にいただいたご要望の中で、『駅前などの無人ロッカーで、クリーニングされた洋服の受け渡しをやりたい』と」

河野規制改革相によると、「共働き家庭が増え、24時間衣類の受け渡しができたら便利だ」という要望を受け、厚生労働省が3月26日、自治体に新たな通知を出し、これまで衛生上の理由で、対面でしか扱えなかった下着類やタオル類なども、駅などのロッカーで受け渡しができるようになった。

福岡市では早速2日、全国で初めて、駅のロッカーを利用したクリーニング衣類の受け渡しサービスが始まった。

(FNNプライムオンライン4月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース