北朝鮮が東京オリンピック不参加 コロナを理由に

国際


北朝鮮が、東京オリンピック不参加を決めた。

新型コロナウイルスの世界的なまん延を理由に挙げている。

北朝鮮のオリンピック委員会は、「新型コロナウイルスによる世界的な危機から選手を保護するため」との理由で、東京オリンピックへの不参加を決めたと、5日にウェブサイトで発表した。

北朝鮮の夏のオリンピックへの不参加は、1984年のロサンゼルスオリンピックや1988年のソウルオリンピックなど、今回で9回目。

これに対し、韓国政府は6日午前、「残念だ」とのコメントを発表した。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、「東京オリンピックが北朝鮮との対話の機会になりうる」として、日本に韓国との関係改善を呼びかけていたが、水泡に帰したことになる。

(FNNプライムオンライン4月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース