対中国 念頭にインドなど訪問調整 菅首相 GWに


菅首相は、4月末からの大型連休に、インドとフィリピンを訪問する方向で本格調整に入った。

中国への対応などが議題になる見通し。

菅首相は、新型コロナウイルスの感染状況を見極めたうえで、4月末からインドとフィリピンを訪問する方向で調整を進めている。

モディ首相やドゥテルテ大統領との首脳会談で、中国への対応を念頭に、防衛協力やインフラ整備などでの連携を協議する見通しで、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた結束も確認したい考え。

インドとフィリピンは、どちらも中国との領土問題を抱えていて、政府関係者は、今回の外遊で「日本の中国への姿勢を明確に示す必要がある」と話している。

(FNNプライムオンライン4月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース