ステーキレストランで火事 お昼時に...50人避難


18日正午すぎ、愛知・名古屋市のステーキレストランで火事があった。

店内にいた50人ほどが避難するなど、あたりは騒然とし、男性店長が病院に運ばれた。

住宅街に立ちのぼる煙。
屋根にのぼった消防隊が、消火活動にあたってる。

18日午後0時半ごろ、名古屋市南区のステーキレストラン「あさくま星崎店」で火事があり、平屋建ての店舗が燃えた。

お昼時の店内には、客と店員あわせて50人ほどがいて、一時、騒然とした。

30代の男性店長が煙を吸って病院へ運ばれたが、命に別条はないという。

目撃した男性「バチッというような、小さな爆発音のような音が聞こえた」

厨房が激しく燃えていたということで、警察と消防は出火原因を調べている。

(FNNプライムオンライン4月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース