二人三脚できょうもお散歩 事故で前足けがも... 歩くことを諦めない姿に「励まされた」

国際


飼い主との二人三脚で、事故から復活。

アメリカ・コロラド州の公園で、ジョギングをしている女性のあとをついていくのは、犬のデクスター。

2本の後ろ足を使って、人間のように走っている。

子犬のころ、事故で前足をけがし、片方を切断したが、手術とリハビリを繰り返すうち、後ろ脚で歩くことを覚えた。

努力のかいあって、今では飼い主が、「もうちょっとゆっくり走って」と思うほどの活発さ。

飼い主は、歩くことを諦めない姿に、「励まされた」と話している。

飼い主の女性は、ここ2年で、2匹の犬を亡くしていることもあって、デクスターを「絶対に救いたい」と思ったという。

(FNNプライムオンライン4月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース