神奈川県ワクチンセンター公開 “医療従事者向け”配送が本格化


神奈川県で、ワクチン配送が本格化している。

19日に報道公開されたのは、神奈川県のワクチン配送センターとワクチン接種の拠点会場。

神奈川県では、医療従事者向けのワクチン配送が、19日から本格化し、小分けにされたワクチンが、配送用の保冷バッグに詰められ、発送され、そして到着後、接種会場では、ワクチンが速やかに冷凍庫に移されていた。

神奈川県は、5月中に配送を終わらせる予定で、高齢者の個別接種が始まる前に、医療従事者への接種を終わらせたい考え。

(FNNプライムオンライン4月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース