新型コロナ 全国で新たに2908人感染 月曜の2500人超 3カ月ぶり


全国では19日、新たに2,908人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。

比較的、感染者数が少ないとされる月曜日だが、各地で増加傾向が顕著になっている。

東京都では19日、新たに405人の感染者が確認された。

月曜日に400人を上回るのは1月25日以来、およそ3カ月ぶり。

また、新たに58人が変異ウイルスに感染していたことがわかり、都内の保育園では、初めてクラスターが発生している。

一方、大阪府は先週の月曜日(12日)と比べ100人以上多い719人の感染を発表し、月曜日として過去最多だった。

まん延防止等重点措置の適用から2週間たったものの、いまだ効果が現れていない状況で、府は、緊急事態宣言の要請を国に行うことを明らかにした。

そのほか、兵庫県で月曜日として過去最多となる293人など、全国で新たに2,908人の感染が確認された。

全国の感染者が月曜日に2,500人を超えるのは、およそ3カ月ぶり。

18日までの全国の重症者は、前の日から15人増えて738人となっている。

(FNNプライムオンライン4月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース