小池知事「できるだけ早く」 東京都 きょうから国と本格協議へ


東京都の小池知事は、新型コロナウイルスの感染拡大に対処するため、できるだけ早く、緊急事態宣言の要請を国に行う必要があるとの考えを示し、21日から、東京都と国で本格的な協議が始まる。

東京都・小池知事「やはり、この状況を見ると、できるだけ早く行う必要がある」

小池知事は20日夜、緊急事態宣言の要請をできるだけ早く行う必要があるとの考えを表明した。

東京都と国の協議が21日午前から始まるが、関係者によると、都は、週内に政府に緊急事態宣言を要請する方針で、発令にともない、カラオケ店・遊興施設への休業要請のほか、百貨店など商業施設への人の流れを抑えるための新たな対策を検討しているという。

>>>【データでみる新型コロナ / ワクチン】 特設ページ

(FNNプライムオンライン4月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース