神奈川・湯河原町殺人・放火事件から6年 情報提供求め駅前でチラシ配り


神奈川・湯河原町の住宅で、当時66歳だった女性が殺害された殺人・放火事件から6年となり、警察は情報提供を呼びかけた。

この事件は、2015年4月21日、湯河原町の住宅が全焼し、焼け跡から、この家に住む平井美江さん(当時66)が頭に包丁が刺さった状態で殺害されているのが見つかったもの。

警察はこれまでに、のべ2万7,000人を超える捜査員を投入し、現場周辺などの聞き込みや、2,000人以上の関係者などへの捜査を行っているが、事件解決には至っていない。

警察は、事件直後にJR湯河原駅の改札付近で撮られた動画をウェブサイトなどで公開しているほか、21日朝、駅前でチラシを配り、重要参考人について情報提供を求めた。

情報提供は「小田原署捜査本部(0465-32-0110)」まで。

(FNNプライムオンライン4月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース