東京都 緊急事態宣言 今夜政府に要請


東京都は21日夜、政府に緊急事態宣言を要請した。

関係者によると、都は、21日午後10時前に国への緊急事態宣言の要請を行ったという。

小池知事は、3度目となる今回の緊急事態宣言について、「できるだけ効果が高く、だらだらしない方がいいのでは」と述べ、従来とは違う対策が盛り込まれる見通し。

関係者によると、新たな対策については、カラオケ店や遊興施設への休業要請や、百貨店などの商業施設への人流を抑えることなどが検討されていて、専門家の意見や国との協議をふまえて最終調整が行われている。

宣言の期間については、開始は早ければ25日から、期限は5月11日から16日を軸に調整が進められているという。

(FNNプライムオンライン4月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース