全国の感染者 3カ月ぶりに5000人超える 6府県で過去最多


21日、全国で確認された新型コロナウイルスの感染者は、およそ3カ月ぶりに5,000人を超えた。

21日、過去最多の感染者が確認されたのは6の府と県で、大阪では1,242人の感染が確認された。

このほか、兵庫は563人、奈良は112人、三重は57人、新潟は48人、そして福井は26人で、過去最多となっている。

また、関東でも感染拡大のペースが加速している。

東京で843人、神奈川で252人、埼玉で227人の感染が確認され、3月に2度目の緊急事態宣言が解除されて以来、最も多くなった。

21日、全国では5,291人の感染が確認され、およそ3カ月ぶりの5,000人超えとなったほか、49人の死亡が確認されている。

(FNNプライムオンライン4月21日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース