ナワリヌイ氏 釈放求めデモ ロシア全土で1200人以上拘束

国際


ロシアの反体制派指導者で、刑務所で健康状態が悪化しているナワリヌイ氏の釈放を求める大規模なデモが21日、ロシア全土で行われ、これまでに1,200人以上が拘束された。

反体制派が、モスクワ中心部の歩道を埋め尽くし、「指導者を解放せよ」と大きな声を上げていた。

刑務所で健康が悪化しているナワリヌイ氏の釈放を求める大規模なデモは、反体制派によると、ロシア全土100カ所以上で行われた。

この日、モスクワでは、プーチン大統領が、内政や外交方針を示す年次教書演説を行っていて、治安当局が厳戒態勢を敷く中、参加した人たちは、「プーチンは、ナワリヌイ氏を奪った泥棒だ」などと抗議の声をあげた。

人権団体によると、これまでにモスクワで23人、ロシア全土では1,200人以上が拘束された。

(FNNプライムオンライン4月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース