「魚へんに弱い」は本当? イワシ1万匹の引っ越し


福岡市の水族館「マリンワールド海の中道」。

名物は、イワシの大群によるショー。
渦を巻き、水槽をキラキラと輝かせる。

その数およそ1万匹。

こうした中、水族館に大量のイワシが運ばれてきた。

およそ1万匹の追加のイワシ。

ほかの魚に食べられたりするため、年に1回、補充する必要があるという。

ところで、イワシは漢字で「魚へんに弱い」となっているが、本当に弱いのだろうか。

到着したイワシを見ると、直接水槽には入れず、まずバケツリレーで。

イワシはとてもデリケート。
少しの衝撃でも死んでしまうため、移動専用のタンクへ移す。

そして、慎重に沈められていったタンクから、1万匹のイワシたちが放たれる。

作業開始から3時間。
あわせて2万匹の大集団が、水槽をいっそう華やかに彩った。

(FNNプライムオンライン4月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース