ロシア 川から大量の氷の塊 金属製の柵なぎ倒す

国際


ロシア極東・ハバロフスクの公園で22日、川からあふれ出た大量の氷の塊が、金属製の柵をなぎ倒した。

冬の間、川を覆っていた氷が最近の暖かさで溶けたもので、地元メディアによると、氷の大きさは80cm以上あったという。

(FNNプライムオンライン4月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース