焼失した首里城を再現 25分の1で“復元” 東武ワールドスクウェア

社会


2019年に焼失した首里城が、ミニチュアで一足早く復元された。

復元したのは、栃木・日光市の東武ワールドスクウェアで、25分の1サイズの首里城が完成、本丸のほぼ全てが正確に再現されている。

公開初日の24日は、完成を祝うエイサーが披露された。

(FNNプライムオンライン4月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース