福知山線脱線事故16年 乗客106人と運転士が死亡


JR福知山線脱線事故から、25日で16年。

2005年のJR福知山線脱線事故では、乗客106人と運転士が死亡し、562人がけがをした。

緊急事態宣言の影響で、慰霊式は2年連続で中止となったが、現場の慰霊施設には、遺族や負傷者が献花に訪れた。

次男を亡くした上田弘志さん「若い社員が、個人個人で事故のことを考え(なければならない)風化しないように」

(FNNプライムオンライン4月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース