【速報】東京・江東区で水道管が破裂 住宅街が水浸し 重機が誤って破損か


東京・江東区の住宅街で、水道管から水があふれ出し、一時道路が冠水した。

道路工事をしていた際、重機が誤って、水道管を破損させたとみられている。

発生時と思われる現場の様子では、道路の水道管あたりから激しく水が噴き出していて、かなりの水深に重機が埋まっているのもわかる。

26日午後2時半すぎ、江東区亀戸の住宅街で水道管が破裂し、道路が一時、冠水した。

26日午後4時50分現在は、水が止まり、引き始めている。

警視庁によると、水道管の工事中に、誤ってショベルカーで水道管を破損させたことが原因だという。

現場では復旧作業が進められているが、一部地域では、断水になっているという。

(FNNプライムオンライン4月26日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース