高齢者施設で火災 14人搬送 1階の物置から出火か 愛媛


高齢者向け住宅で火事があり、14人が病院に搬送された。

25日午後4時半ごろ、愛媛・松山市のサービス付き高齢者向け住宅「あさなぎ」で、施設の職員から通報があった。

火は、鉄筋2階建ての建物の1階部分を焼き、およそ4時間後に消し止められた。

出火当時、施設には、職員と入居者あわせて16人がいて、このうち70代から90代までの入居者14人が病院に搬送され、1人がやけどを負った。

警察によると、火は、1階の物置から出火したとみられ、警察と消防が出火原因を調べている。

(FNNプライムオンライン4月26日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース