タイで規制強化 マスクなしに“罰金”

国際


感染が急拡大するタイの首都バンコクでは、26日から5月9日まで、公園や映画館、マッサージ店など多くの施設が閉鎖されるほか、マスクを着用しなかった場合、最高でおよそ7万円の罰金が科される。

一方、東部シラチャでは週末、地元警察が、店内でアルコールを提供していたとして、日本料理店を摘発し、日本人客9人や店員などを逮捕した。

(FNNプライムオンライン4月26日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース