【速報】2週間後の東京感染者 変異ウイルス猛威 2000人試算


変異ウイルスの猛威。

東京都の感染者が2,000人に達するとの試算も出された。

東京都のモニタリング会議では、感染者に対する抽出検査の結果、変異ウイルスの中でも感染力が高いとされる「N501Y」の割合が、32.8%(12日~18日)から59.6%(19日~22日)に上昇していて、すべてが「N501Y」に置き換わった場合、2週間後の新規感染者はおよそ2,000人にのぼり、入院患者は、およそ6,000人に達するとの試算が出された。

東京都の現在の病床確保数は、およそ5,500床で、「N501Y」に置き換わった場合、完全に病床が不足することになる。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース