“抜け駆け接種”の元大統領感染 ペルー1日の感染者1万人超も

国際


「抜け駆け接種」で批判されていたペルーの元大統領が、新型コロナウイルスに感染。

ペルーのビスカラ元大統領は25日、自身のツイッターで新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。

ビスカラ氏は、大統領在任中の2020年10月、治験段階の中国製ワクチンを秘密裏に入手し接種したとして、4月に議会で10年間の公職追放が決まっていた。

人口およそ3,300万人のペルーでは、1日あたりの感染者が1万人を超える日もあり、26日に感染対策として、スーパーなど人が密集しやすい場所でマスクを二重に着用するよう義務づけられていた。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース