天皇皇后両陛下 福島被災者見舞う オンラインでご訪問


天皇皇后両陛下は、発生から10年を迎えた東日本大震災の被災地、福島県をオンラインで訪問された。

両陛下は、福島県知事から復興状況について説明を受け、農林水産業や漁業の状況などについても質問を重ねられた。

続いて、今も帰還困難地域が残る双葉町に開館した、「東日本大震災・原子力災害伝承館」を視察。

被災者と画面越しに交流し、「皆さん本当にご苦労なさったのですね」、「10年間いろいろと大変なことがおありだったのではないですか?」と気遣われた。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース