ディズニー 初の赤字 入場者過去最低に

経済・ビジネス


コロナ禍の営業で、ディズニーの入場者の数が過去最低となった。

オリエンタルランドは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2020年度の入場者数が756万人だったと発表した。

ディズニーランドが開業した1983年度の993万人を下回り、過去最低となった。

また、2021年3月期の決算も発表し、最終的な損益が541億円の赤字で、1996年の上場以来、通期として初の赤字となった。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース