通過と同時に恐怖の瞬間 高速道路で何が起きた?

国際


高速道路を走る車。
すると、反対車線の道路に煙が立ちのぼり、炎上する車が。

4月25日、アメリカ・テキサス州の高速道路で発生した事故。

そのまま車が通り過ぎようとした次の瞬間、突然爆発。
周囲は、一気に炎に包まれた。

この爆発で、車は焼け焦げ、真っ赤な車の後ろ部分は灰色になってしまった。

地元メディアによると、幸いにも、この事故でけが人はいなかったという。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース