大阪・京都は人影まばら 休業する旅館も


29日は、ゴールデンウィーク初日。

東京や大阪など、4つの都府県で緊急事態が宣言される中での連休スタートとなり、空の便や新幹線などでは、目立った混雑は起きていない。

京都の観光地・祇園では、外出自粛の呼びかけに加え、雨の影響もあって、人の姿はまばらで、休業している旅館もある。

旅館「ギオン福住」・山田周蔵社長「キャンセルが増え、よりいっそう先行きが見えない状況には不安が増している」

28日、過去最多の1,260人の感染を確認した大阪府でも、JR大阪駅の周辺は、普段より人の姿が減っていた。

街の人は「(人出が)少ないと思います。ちょっと減っていると思います」、「仕事になると、止めるわけにはいかない。本当は自粛したい気持ちがすごく強いが、そうもいかない部分があるので」などと話した。

(FNNプライムオンライン4月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース