“母の日商戦”意外な人気商品 コロナ禍でプレゼントに変化


緊急事態宣言が出ている今、何が話題なのか調べてみると、ウェブサイト上では「母の日」という言葉のツイート数が急上昇していた。

5月9日の母の日に、何を贈ろうか検討し始めている時期。
定番のカーネーションが、今、最盛期を迎えていて、埼玉県の花農家に聞くと、2021年は、例年に比べてもよく売れているということだった。

また2021年は、百貨店も母の日に力を入れているということで、松屋銀座ではアロマオイルやヘッドスパブラシが人気となっているという。

Yahoo! ショッピングによると、防災グッズが2020年に比べて、6.2倍も売れているという。

2021年は、東日本大震災から10年ということもあり、防災意識も高まっていて、母の日をきっかけに、防災グッズをプレゼントする人が増えているという。

特に売れているのが簡易トイレ、救急箱など災害時の必需品の1つ、非常用持ち出しセットだという。

2021年もプレゼントを直接渡すことが難しい状況だが、感謝の思いを伝える日にしてみては?

(FNNプライムオンライン4月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース