アマゾン 従業員の時給引き上げへ 梱包や配送業務

国際


アメリカのインターネット通販大手・アマゾンが、従業員の時給引き上げを発表。

アマゾンは28日、アメリカ国内で働く従業員50万人以上の時給を最大で3ドル、日本円およそ330円、引き上げると明らかにした。

対象となるのは、商品の梱包(こんぽう)業務や配送に関わる従業員らで、人件費の追加費用として、1,000億円以上を見込んでいる。

アマゾンは、新型コロナウイルスの感染拡大で、経済が大きなダメージを受ける中でも、いわゆる「巣ごもり需要」などで業績が好調で、給料を改善することで新たな人材確保につなげたい考え。

(FNNプライムオンライン4月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース