巣ごもり特需で純利益3倍超 アマゾン“過去最高”

経済・ビジネス 国際


アメリカのIT大手アマゾンは、巣ごもり需要による利用者の増加で、純利益を3倍以上伸ばした。

アマゾンは29日、2021年1月から3月期の決算を発表し、売上高は、前の年の同じ時期から44%増えて、日本円でおよそ11兆8,200億円だった。

また純利益は、およそ8,800億円で3.2倍と、いずれも過去最高を更新した。

コロナ禍で、ネットショッピングが引き続き増えていることが要因。

これで、アップルやフェイスブックなど、アメリカのIT大手5社の決算が出そろい、いずれもインターネットサービスへの需要を反映し、大きく業績を伸ばした形。

(FNNプライムオンライン4月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース