パナソニック テレビ生産大幅縮小

経済・ビジネス


パナソニックが、テレビの自社生産を大幅に縮小する方向。

関係者によると、パナソニックは、テレビの自社生産を大幅に縮小する方針を固めた。

中国の電機大手メーカーと提携し、生産を委託する方向で最終調整に入ったという。

パナソニックは現在、日本国内や東南アジア、ヨーロッパなどでテレビの生産を行っているが、中国や韓国メーカーと激しい価格競争にさらされていた。

世界規模で生産体制を見直すことで、収益力を高める狙いがある。

(FNNプライムオンライン4月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース