「絵のマスク」顔に描き店に入店...国外退去も インドネシア

国際


スーパーに入ろうとしたところ、警備員に入店を断られた女性。
するとこの女性は、車の中で、顔に水色と白のペイントをし始めた。

マスクの着用が義務づけられているインドネシアのバリ島で撮影された映像で、女性が顔に「マスクの絵」を描いて店に行くと、今度は警備員に気づかれることなく、入店してしまった。

4月中旬、台湾籍のユーチューバーの男性が、動画をSNSに投稿したところ、批判が殺到。

地元当局は、「公共の場で故意にやったのは悪質性が高い」として、2人のパスポートを押収し、現在、国外退去の可能性も含め、処分を検討している。

2人は、すでに動画を削除したうえ、24日にはインスタグラム上で、弁護士とともに謝罪する動画を投稿した。

(FNNプライムオンライン4月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース