全国重症者 過去最多1084人 2日に続き前日上回る


新型コロナウイルスの全国の重症者は、1,084人と発表され、過去最多となった。

厚生労働省によると、新型コロナウイルスに感染した人で、2日までの重症者は、1,084人で、2日に発表された1,050人を上回って過去最多となった。

国際医療福祉大学の和田教授は、「比較的元気な40代から70代が重症化すると、長期の治療が必要となるため、医療が逼迫(ひっぱく)すると、受け入れる病院が見つかりにくいことも報告されている。変異ウイルスの影響もあり、まずは新規感染者を減らすことが大事だ」としている。

(FNNプライムオンライン5月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース