国道で77歳女性ひかれ重傷 車走り去り...ひき逃げ事件


国道で高齢の女性が倒れているのが見つかり、警察が、ひき逃げ事件として捜査している。

3日午前5時すぎ、熊本・八代市日奈久下西町の国道3号線で、「高齢とみられる女性が頭から血を流して倒れている」と消防に通報があった。

警察によると、現場は片側1車線のカーブで、車が女性をはね、そのまま国道3号線を走り去ったとみられている。

女性は、八代市に住む77歳の女性で、病院に搬送されたが、肋骨を折る重傷。

警察は、ひき逃げ事件として捜査している。

(FNNプライムオンライン5月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース