安倍氏、菅首相の再選支持を表明 コロナ対応など評価


安倍前首相は3日夜、次の自民党総裁選挙で菅首相の再選を支持する考えを表明した。

安倍前首相「総裁選挙は去年やったばかり。この1年後にまた総裁を代えるのか。これはやはり、自民党員であれば常識を持って考えるべきであるし、当然、菅首相が継続して総理の職を続けるべきだろうと、わたしは思う」

安倍前首相は3日夜、BSフジの「プライムニュース」に出演し、菅首相のコロナ対応などについて「官房長官としての7年8カ月の経験を生かして、本当にしっかりとやっている」と評価した。

そのうえで、9月末に自民党総裁としての任期満了を迎える菅首相を、次の総裁選挙で支持する考えを明言した。

安倍前首相は、衆議院の解散総選挙に勝利した場合についても言及し、「選挙で国民が菅首相を選んだそのあとに、党内で総裁を代えるのか。わたしはおかしいと思う」と述べた。

憲法改正について安倍前首相は、「国会議員がしっかり議論して発議し、国民を信頼して判断を任せる。日本人みんなで考えて、1票を入れて、新しい時代を切り開いていきたい」と強調した。

(FNNプライムオンライン5月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース