草間彌生さんの未公開作品 オークション前にアメリカで一般公開

国際


世界的な芸術家・草間彌生さんの初期の未公開作品が来週、オークションにかけられるのを前に、アメリカ・ニューヨークで一般公開されている。

オークションにかけられるのは、草間さんが1957年にニューヨーク移住後、当時は珍しかった日本人医師に、無料で診察してもらったお礼として贈った作品11点。

いずれも、この医師が個人で所有していた未公開のもので、草間さんの代表的なモチーフにつながる、無名時代の貴重な作品もある。

オークション担当者「これらは草間さんの創作活動の原点を示す非常に重要な作品です」

オークションは12日に行われる予定で、関係者は、落札総額はおよそ20億円にのぼると予想している。

(FNNプライムオンライン5月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース