ビル・ゲイツ氏が離婚を発表 13兆5000億円 財産分与の行方


マイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツさんと妻のメリンダさんが離婚を発表した。

ビル・ゲイツさんとメリンダさんは3日、共同で声明を出し、「考えに考え、2人の関係をめぐり、多大なる努力をした末、結婚生活を終わらせる決断をした」と離婚を発表した。

27年間に及んだ結婚生活の中で、2000年に共同で創設した慈善団体「ビル & メリンダ・ゲイツ財団」については、「使命に対する信念を共有しており、活動を継続するが、人生の次の段階で、夫婦として、共に成長するとは思えなくなった」と説明している。

ビル・ゲイツさんは、フォーブス誌の2021年の長者番付で、資産総額1,240億ドル、日本円でおよそ13兆5,000億円を保有していて、今後の財産分与が注目される。

(FNNプライムオンライン5月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース