au PAY 中小店手数料無料を1年延長 QRコードめぐる各社の動き激しく

経済・ビジネス


QRコード決済をめぐる顧客獲得に向けた各社の動きが激しさを増すもよう。

KDDIは、スマートフォンなどを使ったQRコード決済「au PAY」で、これまで中小の加盟店に向けた決済手数料を9月末まで無料としてきたが、そのキャンペーンを2022年9月30日まで、1年間延長すると発表した。

QRコード決済をめぐっては、最大手のPayPayが10月から決済手数料の有料化を発表しているが、先週、楽天ペイは中小の加盟店向けに、10月から1年間、実質0円とするキャンペーンを実施すると発表している。

KDDIもこうした動きの中、無料キャンペーンを延長することで、さらなる加盟店の獲得やサービスの定着などを目指す。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース