全国1万3638人 新型コロナ感染 自宅療養中の20代男性が死亡


全国では30日、1万3,638人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたほか、20代の男性が自宅療養中に亡くなっていたことが判明した。

東京都では、1,915人の感染が確認され、5週間ぶりに2,000人を下回った。

また、12人の死亡が確認され、このうち2人は自宅療養中だった。

一方、千葉県でも自宅療養中だった20代の男性が死亡したことがわかった。

男性は、8月中旬に発熱があり、16日に陽性が判明したが、医師から、軽症で入院の必要はないと診断されていた。

しかし、18日に家族から「本人と連絡が取れない」と通報があり、その後、自宅で死亡が確認された。

千葉県で20代が新型コロナウイルスで亡くなったのは2例目。

30日、全国では1万3,638人の感染が確認されていて、27日連続で1万人を超え、依然高い水準となっている。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース